2008年09月09日

博多みやげ『博多通りもん』

博多みやげ『博多通りもん』
        
先日、友人に博多のお土産『博多通りもん』をいただきました!
博多に伝わる和菓子の伝統に、バターをはじめとする西洋菓子の素材をとりいれたという、おまんじゅう。
お菓子のコンテストなどでも、いろいろな賞を受賞されているみたいです。
 
私は、今回はじめて食べたのですが、一見ふつうのお饅頭なのかなぁなんて思いながら、一口食べてみると…これが美味しい!
しっとりとした白餡と、ミルクの香りが感じられるまわりの皮が、なんとも絶妙です。
 
甘いもの好きの私にはたまらないお土産。
おいしい。おいしい。と、幸せを感じながらいただきました〜。
 
使用している器は
・益子焼 粉引 リム小皿


posted by monsen at 23:25 | food

2008年08月21日

塩瀬総本家 ゼリー

塩瀬総本家 ゼリー
       
夏の終わりも近づき、そろそろ秋の気配も感じるようになってきましたが
夏の終わりを惜しみつつ…
涼しげで金魚の姿が可愛らしい、塩瀬総本家のゼリーを購入。
入れ物も金魚鉢のようで、かわいい。
(金魚ちゃんを食べる時は少し罪悪感ですが。笑)
 
季節を感じるお菓子は素敵です。
posted by monsen at 23:42 | food

2008年08月12日

由布院みやげ

湯布院みやげ
        
大分の由布院に旅行に行ってきた友人から、嬉しいお土産をいただきました!
写真左から、無量塔(MURATA)のほうじ茶、喜多家のかぼす醤油、そして青色の可愛い包装紙で包まれていたものは…
    
湯布院みやげ 
玉の湯の桃ジャムでした!
ヨーグルトにかけても、おいしそう。
    
湯布院みやげ 
喜多家のかぼす醤油は、今の季節、冷奴にピッタリですね。
焼魚や天ぷら、餃子などなど、食べるのが楽しみです。
    
どれも、心くすぐられるものばかりで嬉しいかぎり。 
まだ行ったことのない由布院に想いをはせて
美味しくいただきたいと思います!
    
しかし由布院、行きたいなぁ〜。
posted by monsen at 01:06 | food

2008年07月26日

広島みやげ『川通り餅』

広島みやげ『川通り餅』
       
広島といえば、もみじ饅頭!ですが。。。もみじ饅頭は何度も食べたことがあったので、美味しそうだった「川通り餅」を購入。
    
きな粉をまぶした求肥の中に胡桃が入っていて、もっちりとした求肥と胡桃の歯ごたえが、なんともいい感じ。
美味しくてパクパクと何個も食べちゃいました(笑)。
posted by monsen at 22:58 | food

2008年05月02日

資生堂パーラー『花椿ビスケット』

資生堂パーラー『花椿ビスケット』
       
今日は、嬉しいいただきもの。
資生堂パーラーの『花椿ビスケット』をいただきました。
   
缶を開けてみると。。。バターのいい香りが!
味もバターたっぷり。家で焼いたような素朴な味で美味しいです。
また、資生堂の花椿マークも可愛くて嬉しくなってしまいます。
   
缶も、花椿。
資生堂パーラー『花椿ビスケット』 
食べ終わった後、何に使おうか思案中。
こころ楽しい一時です。
posted by monsen at 23:33 | food

2008年04月05日

桜もち

桜もち
      
春気分を楽しもうと桜もちを作ってみました。
とはいっても、白玉粉と薄力粉を混ぜたものに色をつけフライパンで焼き、その焼いた皮で餡をくるみ、桜の花の塩付けを上にちょこんとのせただけの簡単なものではありますが。。。
 
こちらのほうでは、もう桜も散りはじめ、また来年までおあずけかぁと、ちょっと寂しい気分です。
でも、これからは野の花もたくさん咲き始めるのでお散歩が楽しみです。
春は気持ちがよくていいですね〜。
 
使用している器は
・美濃焼 白釉 小皿
・美濃焼 白釉 汲出しカップ
posted by monsen at 23:58 | food

2008年03月30日

『パンダ焼』桜木亭

パンダ焼
      
先日、上野公園に行った時に上野動物園入口前にて販売されている、桜木亭の「パンダ焼」を購入。
なんとも愛らしい姿がたまりません。
おへそが、お店のマークの桜というのも可愛いです。
また、可愛いだけでなく、添加物を一切使用せず卵と牛乳をふんだんに使用した人形焼。
しっとりとした生地と、控えめな甘さで美味しいです。
長年愛され続けているのも納得。
 
また、昔ながらの袋も可愛いです。
パンダ焼
 
そして、なんと。この可愛い「パンダ焼」のUSBメモリーが発売されたみたいです。
大きさ・形もそっくりにUSBメモリーに変身。かわいい。。。
詳しくはこちらをどうぞ。 → ソリッドアライアンス楽天市場店
posted by monsen at 23:17 | food

2008年03月26日

『歩粉』

歩粉
       
先日、恵比寿に行く用事があり、せっかくなので前々から1度行ってみたかった、焼き菓子のお店『歩粉(ほこ)』に行ってきました!
本当は、お店で食べてみたかったのですが、時間がなかったので断念。
スコーンと、ビスコッティーをお持ち帰りで。
 
ころりと丸くてずっしりと重いスコーン。
プレーンと緑茶2種類に、くるみが練り混まれたビスコッティー。
よけいなものを入れず、体に優しいものをと厳選された素材で丁寧に作られているだけあって、どちらも素材の味がしっかりと伝わってきて、素朴な中にも深い味わいがあり美味しかったです!
今度はゼヒお店でデザートも食べてみたいです。
 
歩粉  
可愛いお店の看板。
お店も、白い壁に味のある木の机が、とても可愛かったです。
posted by monsen at 23:52 | food

2008年03月17日

柚子りんごヨーグルト

柚子りんごはちみつ
      
だんだん春めいてきましたね。
春の空気を楽しみつつ、冬の味覚を食べ納め。と思い、先日柚子を購入。
はちみつ漬けにした柚子とりんごをヨーグルトに入れて朝食に。
 
柚子は香りもよくて、大好きな果物のひとつ。
朝に食べると、気分もスッキリ。最近のお気に入りです。
 
使用している器は
益子焼 アイボリー豆鉢
チャバツリー スプーン
万古焼 ピエル皿
posted by monsen at 22:31 | food

2008年02月23日

いももち

いももち
 
お餅とさつまいもで作ったおやつ。
以前にレシピを見かけ、簡単で美味しそう!とメモしていたものを作ってみました。
  
作り方はいたって簡単。
ゆでたさつまいもとやわらかく煮たお餅に、砂糖とお塩を加えてなめらかになるまで混ぜ合わせ、きなこと黒すりごまをまぶして丸めるだけ。
あっという間に出来上がり。
 
さてさて、かんじんのお味はというと。。。
なんだか微妙でした(笑)
分量でも間違えたのかな…。
 
使用している器は
・美濃焼 白釉 小皿
posted by monsen at 23:53 | food

2008年02月15日

二子朝市でのお買い物

二子朝市
       
先日紹介しました、二子朝市で購入したものをご紹介。
まずは、今回1番の目的。佐賀県『ほいあん堂』の「ひょうたん板」。(写真上)
ほいあん堂さんのお菓子は、添加物を使用せず、からだに優しい素材で丁寧に作られています。
どれも素材それぞれの味がしっかりと伝わってきて、本当に美味!
ちなみに、ひょうたん板はシナモン風味。見た目の可愛さもたまりません。
 
二子朝市
こちらも『ほいあん堂』の「黒ごまぽりぽり」と「ねじねじ」。
ネーミングも可愛いです。
どれも本当に美味しくて食べきってしまうのがもったいないくらいでした。(笑)
 
二子朝市 
こちらは『naruya』のこし餡練羊羹。
普通の羊羹とはひと味もふた味も違い、こし餡ならではの風味がとても美味しかったです。
あんこ好きにはたまらない一品。
 
二子朝市 
そして、最後は『igrek double*V』のレモンとシナモンと森のはちみつのコンフィチュール。
こちらはこれからの朝の楽しみに。
  
たくさんの美味しいものと出会えて、なんとも幸せな朝市でした。
来月はどんな美味しいものが並ぶのでしょうね。
posted by monsen at 23:55 | food

2008年02月10日

『黒味醂ショコラクッキー』福光屋

『黒味醂ショコラクッキー』
  
もうすぐバレンタインですね。
この時期になると可愛くて美味しそうなチョコレートがたくさん店頭に並ぶので、ついつい自分用にと購入してしまいます。(笑)
   
そして、ひょうたん形が可愛くて、ついつい購入してしまったバレンタイン限定の黒味醂ショコラクッキー。(写真上)
こちらは、玉川高島屋のお酒のお店「福光屋」にて購入。
チョコレートをたっぷりと使用し、サックリと焼き上げたクッキーにオーガニックシュガーをまぶしたというもの。また、福光屋の七年熟成・黒みりんが隠し味になっているんですよ。
ショコラと黒みりんの組み合わせなんて不思議な感じですが、甘すぎず、ほろ苦さがあって、美味しかったです。バレンタイン限定なんてもったいないなぁ。
posted by monsen at 23:22 | food

2008年02月03日

福茶

福茶
今日は節分ですね。
今年は、あのお豆を福茶にて美味しくいただきました。
 
節分の福茶は、お正月に飲む福茶に豆まきの福豆を入れたもの。
作り方は、いたって簡単です。
塩昆布2枚と梅干1個、そして福豆を3粒。そこに熱湯、または緑茶をそそぐだけ。
縁起のいい“よろこぶ”にかけた昆布と、“おめでたい松竹梅”の梅。そして、豆は“まめまめしく働ける”という意味もあるみたいです。
これを飲めば、年の数だけ福豆を食べるのと同じ効果があるみたいですよ。
これで無病息災。今年も元気に過ごせるかな。
 
使用している器は
・美濃焼 白釉 汲出しカップ
・美濃焼 白釉 小皿
 
おまけ:
こちら(関東)では、今年は雪の節分となりました。
交通機関の事とか思うとうんざりしてしまう雪ですが、でもやっぱり朝起きて雪が積もっているとなんだか嬉しくなってしまいます。
また、しんしんと雪の降る日の静かな感じが好きです。
 
福茶
多摩川沿いをてくてく。
雪景色はきれいで寒さも忘れてしまいます。
 
福茶
積もった雪に犬や動物の足跡を発見すると嬉しい気分になるのは私だけ?
posted by monsen at 22:20 | food

2008年01月25日

京都・豆富本舗『三角袋福豆』

『三角袋福豆』京都・豆富本舗
      
もうすぐ節分。スーパーや色んなお店で節分のお豆やお面などが目につくようになりましたね。
そんな中、成城石井ルミネ新宿店にて可愛いお豆を発見しましたのでご紹介。
  
京都の豆富本舗さんのもので、鬼やおかめのイラストの描かれた三角の袋に福豆が5個入っています。
小袋のまま撒けるというのも嬉しいですね。
   
それにしても、愛嬌のあるイラストがたまりません。
『三角袋福豆』京都・豆富本舗
こんなに楽しそうな表情の鬼さんを撒くのはちょっと可愛そうですね(笑)
posted by monsen at 23:47 | food

2008年01月23日

『ダルマサブレー』川崎大師

ダルマサブレー
      
先日、ちょっと(だいぶ?)遅い初詣もかねて、川崎大師に行ってきました。
そこで、川崎大師駅から参道に入ってすぐ左手にある、喜久千代ベーカリーにて可愛いダルマのお菓子を発見!
思わずお土産に購入してしまいました。
    
川崎大師には今回初めて訪れたのですが、だるまも有名なんですね。
ダルマサブレー
  
いたるところにだるまの姿が。お土産でもたくさん販売されていました。
こんなところにも(笑)
ダルマサブレー
  
そして話はもどりますが、ダルマの姿が可愛い「ダルマサブレー」
袋をあけて中身を出してみると…。
  
ダルマサブレー
こんなお顔でした!
だるま?という感じですが、なんとも微笑ましい姿です(笑)
見た目もさることながら、サクサクと味はどことなくたまごボーロのような。なかなか美味しかったです。
posted by monsen at 23:34 | food
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。