2013年03月19日

『柚木沙弥郎の世界』岩立フォークテキスタイルミュージアム

柚木沙弥郎の世界

先日、自由が丘にある岩立フォークテキスタイルミュージアムで開催中の
『柚木沙弥郎の世界』展を観にいってきました。

型絵染の人間国宝として広く知られている芹沢_介さんに師事し、
91歳の今でも現役で活躍されている柚木沙弥郎さん。
染色、版画、ガラス絵、絵本などなど、
ユニークで温かみある作品の数々が展示されていました。
色づかいやデザイン、どれも素敵です。
また作品以外にも、お手紙や収集品なども少し。
こういう展示ならではの、嬉しいお楽しみです。

小さな展示ではありますが、楽しい時間を過ごすことができました。
エントランスにも作品が。良い雰囲気。

柚木沙弥郎の世界


こちらの展示は4月13日(土)までです。
また、銀座三越、世田谷美術館でも今後展覧会があるみたいなので、
こちらもとても楽しみ!です。

・『柚木沙弥郎の染め布』銀座三越8階ギャラリー 4月17日(水)〜4月30日(火)
・『柚木沙弥郎 いのちの旗じるし』世田谷美術館2階展示室 5月2日(水)〜8月18日(日)




おまけ。

自由が丘でのランチはスペイン料理のお店『エル・ペスカドール』に行ってきました。

エル・ペスカドール


どのお料理も美味しかったのですが、とくに茄子のフライは絶品。
蜂蜜をつけて食べるのが、また美味しかったです。

エル・ペスカドール


海老のオリーブオイル焼きも美味しかった〜。

エル・ペスカドール


そして、スペイン料理といえばパエリア。

エル・ペスカドール


お店から眺めた外の風景。かわいい陶器がならんでいました。

エル・ペスカドール


posted by monsen at 20:33 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。