2006年11月21日

『大橋歩イラストレーション展』

『大橋歩イラストレーション展』
    
銀座で11月24日まで開催されている『大橋歩イラストレーション展』に行ってきました。Arne(アルネ)でおなじみ 大橋歩さんのデビュー当時から現在にいたるまでの作品がたくさん展示されています。
 
2会場にわかれていたので私がまず行ったのは‥
 
『大橋歩イラストレーション展』
 
第2会場のガーディアン・ガーデン
こちらでは、学生時代の習作やイラストレーションの仕事、大橋歩さんの手がけたグッズなどが展示されていました。
西武百貨店のポスターや三井銀行のポスターがとても印象的でした。
 
『大橋歩イラストレーション展』
 
そして次に第1会場のクリエイションギャラリーG8へ。
こちらでは、「平凡パンチ」や「ピンクハウス」のイラストレーション、「村上ラヂオ」の挿し絵に使われた銅版画の原画、「Arne」で取材した写真や原稿?が展示されていました。
 
どれも普段見ることのできない貴重なものばかりなので、とても興味深かったです。
今見てもどれも斬新で、またいろいろな作風のものがあるのでスゴイなぁと見入ってしまいました。
なんとか期間中にこれてよかったです!
 
そして、以下購入したもの。
 
『大橋歩イラストレーション展』
 
まずは、かねてからちょっと気になっていた「Arne」ボックス。
アルネが12冊キッチリ入るとのことですが、もう1冊入れてみたら入ったので13冊入れちゃってます。。。
 
『大橋歩イラストレーション展』
 
そして、「平凡パンチ」の表紙集。とても味があって素敵なイラストばかりで見応えたっぷり!
 
『大橋歩イラストレーション展』
 
最後はポストカードと今回の展覧会の小冊子。
小冊子では大橋歩さんのインタビューが掲載されています。
まだ少ししか目を通していないので、これから読むのが楽しみです!


posted by monsen at 23:38 | アート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。