2010年10月18日

『ロベール・クートラス展』

『ロベール・クートラス展』
          
フランスの画家、ロベール・クートラスの初作品集『僕の夜 Mes Nuits』の発売を記念して、「Gallery SU」「COW BOOKS 南青山」「POSTALCO」にて開催中の展覧会に先日行ってきました。
  
ロベール・クートラスのことは今回はじめて知ったのですが、「現代のユトリロ」ともよばれていましたが所属の画廊から求められる画風を断り、極貧になりながらも自分の描きたいものを追求しつづけたそうです。
靴箱やティッシュペーパーの箱などそこらにある厚紙に壁面用の塗料を地塗りし、その上に油絵の具で様々なモチーフを描いた、カルト(carte)という手札大のカード画の制作に没頭し、一夜に一枚と毎晩描きつづけられたカルトの数はなんと6,000枚にものぼるそうです。
  
今回の展覧会では、「Gallery SU」ではテラコッタ、「COW BOOKS 南青山」では油彩、「POS TALCO」ではドローイング、そしてカルトは全会場にて展示されています。
 
今回はじめて目にしたカルトは、動物や植物、人物、または抽象的なものなど、ほんとにモチーフは様々で、可愛いとか格好いいと単純に心ときめく感じではなく、もっと奥深い作者の想いが伝わってくるような、不思議な魅力のある作品たちでした。
カルト以外の作品もまた独特の魅力があって、可愛くもありどこか心温まる懐かしい感じもして素敵でした。
 
  
また、10月10日にオープンしたばかりという「Gallery SU」の建物が、集合住宅として建てられた木造の洋館でとても素敵でした。(クートラスの作品にぴったり。)
  
『ロベール・クートラス展』
  
『ロベール・クートラス展』
  
  
時間の都合で「POS TALCO」には今回行けなかったので、また期間中に行きたいなと思っています。
 
  
『ロベール・クートラス展』
・Gallery SU → 2010年10月10日 (日)〜10月30日(土)
・COW BOOKS 南青山 → 2010 年10月13日(水)〜11月3日(水)
・POS TALCO → 2010年10月13日(水)〜2011年1月8日 (土)


posted by monsen at 22:46 | アート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。