2010年09月19日

映画『トイレット』

映画『トイレット』
          
『かもめ食堂』『めがね』の荻上直子監督最新作『トイレット』を観てきました〜。
『かもめ食堂』も『めがね』も大好きなので、期待大で観に行ったのですが期待を裏切られることなく、今作もやっぱり素敵な作品でした!
  
今回の舞台はカナダ。
ストーリーは、カナダ人3兄妹と、日本からやってきた英語が話せない祖母との突然始まる共同生活。ばらばらだった家族が絆を深めていくというお話。
前2作に比べ、今作はわかりやすいストーリーでストレートに心にひびく優しくて温かい作品でした。
 
もたいまさこさん以外の出演者の方は全員海外の方というのもあり、今作はちょっと違った面持ちですが、やはり荻上監督ならではのくすりと笑えて、ほろりとさせられてしまう独特の空気感がでていてよかったです。
  
そういえば、荻上監督作品の『バーバー吉野』をまだ観たことがなかったので、こちらも観てみたいです。
あと、『かもめ食堂』『めがね』『プール』の第4弾『マザーウォーター』(松本佳奈監督作品)が10月下旬公開予定なので、こちらも楽しみです!


posted by monsen at 23:23 | 映画
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。