2011年07月17日

『calendula』naomi & goro × 菊地成孔

『calendula』naomi & goro × 菊地成孔
           
先日発売された naomi & goro × 菊地成孔のアルバム『calendula』
ボサノヴァとジャズの融合ということで、どんな感じなのかな?と楽しみにしていたのですが、とても良くて早速お気に入りの一枚になりました。(ジャケットも好み!)
  
naomi & goro さんの心地よい音色に、菊地成孔さんのサックスがなんともかっこいいです。
最初聴いたときは、夜にお酒でも飲みながら聴きたくなる感じだなーと思っていたのですが、朝に聴いてみたら朝にもぴったり。
夜に聴くとジャズ要素が前にでて、朝に聴くとボサノヴァ要素が前にでてくるかんじがして面白いです。
聴く時間によって色んな変化が楽しめる1枚だと思います。
ここしばらくは、こればかり聴いちゃいそうです。


posted by monsen at 23:11 | 音楽
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。