2009年11月02日

大塚・歳勝土遺跡公園

大塚・歳勝土遺跡公園
          
少し前の話になりますが、横浜の港北ニュータウンのほうに行く用事があり、時間が空いたので横浜市歴史博物館の大塚・歳勝土遺跡公園にもふらりと立ち寄ってきました。
上の写真は、弥生時代中期の環濠集落を中心とした「大塚遺跡」を復元したもの。
 
中にも入れます。
大塚・歳勝土遺跡公園
中は、その当時の暮らしが再現されているわけではなく、がら〜んとしていました。が、なぜか壺が。
    
弥生時代にタイムスリップ。と、いきたいところですが、実際にはすぐ後ろにビルなどの建物が…。
大塚・歳勝土遺跡公園
 
   
とはいえ、弥生時代気分を味わいつつ、今度は「都筑民家園」へ。
 
大塚・歳勝土遺跡公園
階段をてくてく下りていくと。。。
 
  
大塚・歳勝土遺跡公園
  
昔ながらの民家が。 
こちらは、江戸時代の民家「旧長沢家」が移築復元されたものです。
以前に紹介したことのある「岡本公園民家園」と同様、昔ながらの暮らしが感じられて、楽しいです。
 
大塚・歳勝土遺跡公園
 
大塚・歳勝土遺跡公園
 
大塚・歳勝土遺跡公園
 
大塚・歳勝土遺跡公園
  
民家園はやっぱり素敵ですね。
他のいろいろな民家園も行ってみたいです。
  
ふらりと立ち寄った遺跡公園でしたが、思いもかけず時をこえて弥生時代、江戸時代の暮らしを感じることができて楽しかったです。


posted by monsen at 19:00 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。